僕のデッカイ雪だるまを見てよ!


by forutejaga

カテゴリ:ビルドメモ-Ranger( 5 )

拡張のほうのBuildもぼちぼち考え始めてますがテスト終わったら使えないとかアレなので正式待ち・・・かな。とりあえずテンプレのR/Aがそのままでも結構強い。自分はトロルやめてタイガー、ジャグストライクをマンティススティングに、フォックスファングをジャングルストライクに変更して遊んだり。

話がそれたけど今回のBuild。とある方と一緒にTAに行ったらこんな感じのでやってた。ためしに真似てみると結構楽しい。
f0002939_4172294.jpg

特性ポイント:ハンマーマスタリー/エキスパーティーズ/ビーストマスタリー
日本語版に合わせて特性、スキル名を日本語化・・・以前のはそのままにしときます。
ハンマーに12、エキスパにルーンと合わせて12か13ぐらい、残りビーストで9程度確保。

1.バック ブレーカー
2.マイティ ブロウ
3.クラッシュ ブロウ
4.イレジスティブル ブロウ
5.カウンター ブロウ
6.タイガー フューリー
7.フォー グレート ジャスティス!
8.リザレクション シグネット

プライマリがRであることによるうまみはWでは使いにくい高エネスキルが連発しやすい点。
戦い方は通常のWと同じく、アドレナリンをためてからコンボでMoを一気に仕留めにいく。
タイガーを使った状態でBB>マイティ>クラッシュ>イレジスティブルと入れるだけで単純明快ながら強力。しかしBBの必要アドレナリンが10と高いのでフォーグレートジャスティスで素早くアドレナリンをためる。これを使っているとカウンターブロウがよく回るので相手Wなんかを転ばせまくりながらアドレナリンをためるのも相手の戦力を削げるので悪くないし、やってて面白い。
あとはエキスパーティーズがあることによってエネを消費するタイプのスキルコストが安いのでタイガーやアタックスキルはリチャージ次第連発することが出来てDPSも高め。イレジスティブルは回避不可、ブロックしても転ぶという特性があるのでこれを連発できるだけでかなり強い。

おまけ的:
基本を抑えてないってのはやっぱり近接タイプなのにRunスキルがない点。
なので下手に逃げ回る対象を延々おっかけるよりも、逃げまわるわけにもいかない敵Wなんかに粘着してカウンターで転ばせながらアドレナリンをためるほうがベターかな。
他にハンマーRとして多いのはアプライポイズンを使ったり、ペットを連れていったり。もちろんRunスキルを入れるのが普通だとは思う。
[PR]
by forutejaga | 2006-01-22 04:39 | ビルドメモ-Ranger

R/Me エネ枯渇レンジャー

しばらくBuildネタの更新が滞ってましたが終わってません。(汗
こんな感じのエネ枯渇はどうだろう。
f0002939_19405195.jpg

Attribute:DominationMagic/Expertise/Marksmanship/Inspiration
Magic
Domiは12、Expは12あると10エネスキルが5エネになるけどエネ管理に気をつければもうちょい低くても平気かも、余りを振るかんじでMarksに振って、更に残りカスをInspiに。
弓の選択はとにかくDodgeされにくいものを。

1.Oath Shot
2.Debilitating Shot
3.Lightning Reflexes
4.Guilt
5.Shame
6.Signet of Weariness
7.Mantra of Signets(Inscriptionと混同しやすいけど別物)
8.Ressurection Signet

MantraSigをかけて次に使ったSignetが即リチャージ、更にOathShotでMantraSigを含め7つのスキルの即リチャージができる。これらを利用することで勢いよくエネ枯渇スキルを連発する。
コストの気になるMantraSigをExpertiseで軽減しているので扱い易い。
手順の例としてはターゲットをMonkとした場合、MantraSig>Weariness>Weariness>Shame>DebiShot>OathShot>
DebiShot>MantraSig>Weariness>Weariness>Shame>少し待ってDebiShot   なんていう具合に長々と・・・。
もちろんOathShotを使う前に出来ればGuiltとShameを両方消化したいところ。この二つがエネの生命線なので。ただ、多少サボってもエネ持ちはそこそこ悪くないかも。
これだけくらったら相手としてはひとたまりもないハズ。途中で対象のエネが底をつくことも少なくないっぽいので余裕があればタゲをかえたり戻したりしながらエネ吸い。
ちなみにSigWearinessはDomi12で-9エネの効果になってプライマリのMeと比べてもまずまず見劣りしないし、この範囲-9エネを4連発できるので相手が密集してると一気に戦力を削ぎ落とせる。それとこちらはプライマリがRなので中断Rなんかに即狙われることも少なく、個体としてはわりと仕事がしやすい、個体としては。
OathShotのリチャージ中なんかはエネ枯渇スキルを適時使用したり、Marksmanshipも結構多く振れる余裕があるのでLightningReflexesで防御とダメージ効率を両立しながら攻撃したり。もちろんこれもOathShotのおかげでなかなか使い勝手が良いものに。

長いおまけ(他に試してみたスキルとか):
・最初はLightningReflexesよりも防御寄りでWhirlingDeffenceを入れてみたけど別のスタンススキルであるMantraを使用するのでだらだらと長いWhirlingDefは除外。逆にMantraやめてEneBurnとかも試したけど使用エネがちょっと大きいだけでも案外きつくなりやすい上に、範囲エネ吸いのほうが個人的に嬉しかったので結局Mantraに。
・高めのMarksを確保できるとは言っても攻撃の手数そのものが少ないのでダメージソースにMindWrackってのも。使ってるとエネの減りが早くて他の仕事がやりづらくなるのを覚悟。Rとは相性が悪いか・・・。
・それからSerpent'sQuicknessの導入、これはOathShotと合わせると互いにリチャージ時間を短縮し合ってくれて低サバイバルでも維持しやすいので相性は良好そう、ただヘルス50%以下になったり、Mantraで消されてしまうのを危惧して今回の形にしたけど、これは調整次第で使えそう。
・BlackoutもExpでコスト低減なのでうまく使えれば良さそう。
・最後、DeterminedShotをわざと障害物にあててOathShotを強制UP、結果的に全スキルのリチャージ管理を自分でできるようにしちゃった形とか。これはまだ試してないのでなんとも言えないけど、作業にかかる時間を考えると効果的なのかそれとも他のことやってたほうがいいのか、そのうち試してみよう(逃
[PR]
by forutejaga | 2005-12-20 19:41 | ビルドメモ-Ranger

R/Me Concussion Ranger

状態異常の一つ:Dazed (沈黙)
詳細 沈黙状態のキャラクターは呪文の詠唱に普段の3倍の時間がかかります。
さらに詠唱中に攻撃を受けると簡単に中断されてしまいます。
この状態のキャラクターは周りに脈打つ白い球が漂っているので判別できます。(GoWさんの訳文より。)
使ってた感じどうも詠唱3倍にはなっていないような気がしてたけどどうやら2倍が正解っぽい様子。

このDazedはMendAilで本人治療はほぼ無理っぽいしMoに入れたら必殺に近いんじゃないだろうか。わりと安定して消せるとしたら赤ちゃんかPurgeCondi、PurgeはSpellだから止められるかもしれないけど。ということでキモはDazedを入れるConcussionShot。
f0002939_14422492.jpg

Attribute:Expertise/Marksmanship/IllusionMagic/InspirationMagic
Crippling使いまくるならExp14以上あると余裕があるかな。次にMarks10程度確保して残りは9とか8ぐらい。

1.Crippling Shot
2.Power Drain
3.Concussion Shot(Spellをキャスト中の相手にあてるとDazed)
4.Distracting Shot
5.Read the Wind
6.Arcane Conundrum
7.Mantra of Persistence
8.Ressurection Signet

最初は相手Warが走りこんできたりするところに適度にCripplingを配って止める。
敵にMoがいるならMantraをかけた状態でArcaneConundrumをMonkへかけて見張る。相手が遠くへ逃げようとしたりすればCripplingを入れ、MendやHex除去系を使わせてConcussionかPowerDrain。Concussionを入れた場合は粘着して攻撃しつつ、相手のCrippleが切れる頃にもう一度Cripplingを入れたりしてDazedに蓋をする形で安定させ、適度にPowerDrainでエネ確保、Dazed中の相手に再びConcussionを入れて継続させてやったり。
DistractingはRezを筆頭としてnon-Spellつぶしに。
敵にMoがいない場合は適当なキャスターをターゲット。
ちなみに高ExpertiseのおかげでスタンススキルであるMantraのコストは結構安い。

感想他おまけ的:
こういうタイプなのでもともと攻撃力は低く、赤ちゃんMonkにはConcussion+Cripplingで蓋の効果も薄くて本領発揮しにくいのがつらいところ。ただ、Dazedは状態異常なので最初はMendしようとする人が多いと思う。
安定して消される場合はかわりにWarにCripplingをばらまくとか、他の適当なキャスターにConundrumからConcussion入れてCrippleを常にかぶせるかんじで邪魔するとかが精一杯かな。
Survivalにカス振りしてReadtheWindのかわりにApplyPoisonってのも考えてみようか・・・。
それからConcussionを入れやすくするためにConundrum入れてる部分も大きいので中断が物凄く得意な人は必要なくなるかも、ただ安定して入らないConcussionはエネが致命的に痛い。
[PR]
by forutejaga | 2005-12-10 15:58 | ビルドメモ-Ranger
自分なりに適当に調整してみてこんな形に。
f0002939_17273564.jpg

Attribute:IllusionMagic/Expertise/BeastMastery/WildernessSuvi
val
今回はIllusionを12、Expertise13(頭+Supルーン込み)、残りビースト+Minorで10、余りをSurvivalに。武器は斧か剣にEnch20%longerを。

1.Illusionary Weaponry
2.Tiger's Fury
3.Distortion
4.Storm Chaser
5.Disrupting Lunge
6.Call of Haste
7.Charm Animal
8.Ressurection Signet

IWはまずまずの時間対ダメージが出るけどダメージ以外の追加効果が望めないのでkillに持ってくのは結構大変、ということで回復なんかはバッサリ切り捨てて追加DMGと効果を狙ってみる。それでもDistortionの使用コストが安くてエネが減りにくいことと、もともとエレメンタルダメージに強いRってこともあってわりと長生き。
自分が狙われてない場合はTigerで殴る殴る、Call of Haste+Disrupting Lungeで殴らせる殴らせる。逃げる相手には自分はStormChaser。DisruptingLunge連発だけでキャスターにはかなりプレッシャーになるっぽいけどペットに早々死なれると惨い。
相手を逃がさない方向性でMaimingStrikeもCallofHasteと相性良くて強そう。
安定させるにはIWを守るために上にかぶせるEnchもなにか欲しいところ、SympatheticVisageなんか結構おもしろそうだけどどうかな、Inspiにちょっと振って軽さのChannelingとか、そのへん入れる際はSurvivalが低くて効果の短いStormChaserを切り捨てるのがいいぽい。
[PR]
by forutejaga | 2005-11-27 18:18 | ビルドメモ-Ranger

R/? Spell Blocker R

ChokingGasの性能がわりとご機嫌な気がするのでこんな2パターンとか。
f0002939_1251835.jpg
f0002939_1252441.jpg

Attribute:BeastMastery/Expertise/Marksmanship/WildernessSur
vival
Exp、Marksは12欲しいところ。一応火力補助にVampbowもあるといいかも。

1.Dual Shot
2.Tiger's Fury
3.Practiced Stance/Oath Shot
4.Choking Gas
5.Troll Unguent
6.Favorable Winds
7.Charm Animal/Whirling Defense
8.Ressurection Signet

基本的に両方ともエリートでChokingGasの回転を上げる。
上のはPracticedStance>ChokingGasという具合にセットで使う。Gasの発動時さえPracticedStance状態なら効果時間延長とリチャージ高速化は成立するのであとはTigerに切り替えてひたすらキャスターに攻撃して止めまくる。敵にCasterがいる限りは常にGasを維持。
Tiger用にビースト入れてるので弱いけどペットは使い捨ての追加ダメージとして。

下のはGasやWhirlingDefenceをOathShotで即時リチャージアップさせるタイプ。
こちらはGasが切れやすい&常に維持できないので中断効果は結構おちるかわりにWhirlingDefenceをOathShotでアップすることでほとんど常に張り続けることができ、WildBlowをもらわない限り物理攻撃に対して滅法強い。

Spellにしか効果ないけどInterruptを連発できるのはやっぱり強い気がする。またIgniteと同様にChokingGasをのせて攻撃をミスしても範囲効果は出るのでInterruptは可能。

おまけ的:
私自身は着矢の遅いFlatBowを使っていたのでFavorableWindsを持っていたけどまだまだ改善の余地というかいろいろなパターンが考えられそうなので調整を推奨。

11/29 追記:
PracticedStanceのほうをしばらく使ってみたけど効果が長くてリチャージの早いChokingGasはとにかく強い。Tigerで攻撃間隔が1secちょっとになるので2sec以上のSpellは完全シャットアウト、1secSpellですらなかなか通さない上にダメージも決して低くない。そんな攻撃を延々と続けるわけだから相手のキャスターとしてはたまったもんじゃないはず。ターゲットは逃げ回るMonkよりもこちらに近寄る必要のある他のキャスターに粘着したほうが仕事の効率はいいと思う。キャストできないから結局走り回るだけになる人も多かったけど・・・。
[PR]
by forutejaga | 2005-11-26 02:10 | ビルドメモ-Ranger